PR

【VR】これが8K 天井特化アングルVR 離れてもすぐに近づいてくる鬼カワ彼女と子作り「10発射」小那海あや

【VR】これが8K 天井特化アングルVR 離れてもすぐに近づいてくる鬼カワ彼女と子作り「10発射」小那海あや
HQ版ダウンロード +
HQ版ストリーミング
無期限
     
ダウンロード +
ストリーミング
無期限
     
HD版ストリーミング
7日間
     

サンプル画像

レビュー

前世の佐々波綾時代のVR以来のウィルチン監督作品ということで、大いに期待して観た。案の定、6年前に見たのと同じシーンが再現されている。前世からのファンならニヤニヤが止まらない。映画のメインは彼女の部屋でのイチャイチャ。中盤に顔を舐めるシーンがあるが、やはり顔を舐めるだけで終わってしまうのが残念。舌を見せ、鼻を狙い、顔の真ん中を十字に舐めるようにしたほうが、舐められている感じが視聴者に伝わるだろう。ペニスを舐めるシーンや立ちクンニのシーンでは、大波の目線が珍しくカメラに向かず、スタッフの方に向いていた。対面座位でシャツを留めずに捲り上げて唇で噛み続けるシーンは良かった。フ○ラのシーンは、お尻がとても柔らかくて巨尻自慢なので、体を横向きにしてお尻の柔らかさを強調するか、縦向きにして巨尻を強調した方がエロく見えると思う。背面騎乗位の最後のクンクンという奇声がとてもエロかった。第2章は綾先生とのコスプレお医者さんごっこ。ただし、天井スペシャルなのに69はなかった。その後は騎乗位がメインで、彼女の杭打ちは最高に素晴らしかったの一言。ただ、小柄な体ゆえ、覆いかぶさるような感じは感じられず、天井特集の恩恵を受けるには物足りなさを感じずにはいられなかった。だからこそ、69では真上から唾を吐かせたり、顔面騎乗をさせたりと、天井特集の恩恵があったほうがよかったと思う。第3章ではそれが顕著で、正常位や仰向けを見ながら、これは天井特化なのか、顔面特化なのか?天井特化なのか?天井特化なのか顔面特化なのか気になった。中盤に白濁液まみれの尻を見せながら立ちフェラをするシーンがあるが、見事だった。終盤のクライマックスもさすがだった。最後のナカダシの確認は、天井仕様なので立ったままやったほうがいいと思う。ただ、KMPが天井特化を謳うのであれば、その特性を生かした演出をもっとたくさん見たかった。ウィル・チンチン監督の次回天井特撮作品に期待して星4つ。

小南彩と天井特撮って、もう黄金コンビすぎるでしょ、翼くん、岬くんの世界だよ…w…もう目の前に圧倒的な美貌があることがどれだけすごいことか想像できる?しかも8Kですよ、8K!コナミのあんなところやこんなところが超高画質で見られるなんて…贅沢の極みです!甘くて、ラブラブで、極上の時間の使い方で、彼女の体を使って精子10発も出せるなんて、マジで来世はミジンコに生まれ変わりそうな気がしてきた!

こういう作品が出るのを待ってました。彩ちゃんの顔が尊すぎて、8Kで特上天井で買うしかない。まさにすべてのVRファンが望んでいたものだ。内容は説明するまでもないだろうが、朝から晩まで彩を独占して子作りセックスに勤しむことができる。このお互いの距離感と雰囲気がとても甘く、グイグイ引き込まれた。密着がウリのシリーズですが、やはり二人の相性と設定が抜群に良い印象です。これはかわいいしエロい!言うことなしの★5つです。